【書評】「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」の要約まとめ|5分で自己分析の方法がわかる

URLをコピーする
URLをコピーしました!

自己理解のメソッド『世界一やさしいやりたいことの見つけ方』をわかりやすく解説していきます。

あなたは自分のやりたいことが明確にありますか?

自己理解をすることで、自分のやりたいこと・仕事が見つかるかもしれません。

「自己理解とは何か?」「どうすれば自己理解ができるのか?」

そんな悩みを解決してくれる一冊です!

この記事ではこんな方にオススメ!
  • やりたいことが見つけられない方
  • 転職を考えている方
  • 人間関係に悩みがある

初回ユーザー限定:『ebookjapan』は50%OFFクーポン配布中

ぜひ最後まで読んでみてください。

※本ページの情報は2022年3月時点です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

目次

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」の概要まとめ

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」の著者について

今回紹介する『世界一やさしいやりたいことの見つけ方』を執筆したのは、「八木仁平(やぎ じんぺい)」さんです。 

八木さんは株式会社Meee(ミィ)代表取締役です。

独自の「自己理解」に取り組み、ブログサロンやYouTubeチャンネルで情報を発信しています。

八木さんの代表作である『世界一やさしいやりたいことの見つけ方』は、累計18万部を突破したベストセラーで、自己理解の専門家が解説した、自己理解の指南書といえる本です。

この本には、「自己理解することで自分のやりたいことが見つかる」と書かれています。

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」無料で試し読みはこちら

やりたいことを見つけたい、すべての方におすすめしたい『世界一やさしいやりたいことの見つけ方』。

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」を無料で試し読みできます!

本の内容が気になる方は、まず試し読みをしてみてください。

\ 「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」が読みたい方 /

それでは、この本の注目ポイントを紹介していきます!

忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる – audiobook.jp

【要約・感想】やりたいことがある人とは?

やりたいことを見つける意味とは?

何かやりたいけど、自分が何をしたいのか分からない

という悩みを抱えている人は多いでしょう。

「やりたいことはたくさんあるけど、時間がないからできない」という人もいます。

現代は情報社会で、やりたいことを見つけようとすると情報で溢れ、自分はなにがしたいのかわからなくなります。

多すぎる情報は行動を止めてしまいます。

自分のやりたいことを明確に定め、実行することは難しいです。

やりたいことを見つけた時、あなたはこれまでとは違う充実が得られます。

やりたいことがある人とない人の違い

やりたいことがある人とない人の違いはなんでしょうか。

自分のやりたいことを明確に定めている人は、やりたいことに自分のエネルギーを集中させて大きな成果を得ることができます。

一方で自分のやりたいことがわからない人は色々なことにエネルギーを分散させてしまうため、小さな成果しか得られないのです。

やりたいことを見つけた人は、やりたいことを学び、学んだことを人に提供してお金を得て、仕事にします。

そして、そのお金を再び学びに投資し、またお金を得るという好循環をつくっていきます。

やりたいことを仕事にすることで、揺るがない目的に向かっていけるのです。

やりたくないことを仕事にすると、2つの悪循環をつくってしまいます。

  • 1つ目は仕事のストレスを発散するためにお金を使うこと。

上司から誘われた断れない飲み会、ストレス発散のための必要以上の買い物など、気が付けばお金はどんどん減っていきます。

  • 2つ目は仕事への関心が薄く、学ぶ意欲が湧かないこと。

一日仕事をして家に帰ると、疲れてテレビを見たりゲームをして、なんとなく時間を使ってしまいます。

やりたいことがないと娯楽にお金と時間を使って生産性のない日々を過ごしてしまいます。

やりたいことを仕事にできないと、自分自身が成長できないのです。

やりたいことを見つけることで、あなたはどんどん成長し、好循環をつくっていけるでしょう。

自分がやりたいことは、知らない誰かのやりたいことでもあります。

そのため、自分がやりたいことを学んで発信することは、誰かの役に立つのです。

自分のやりたいことをすると、自分だけの好循環だけでなく、他の誰かにも好循環が生まれるきっかけになるかもしれません。

やりたいこと探しの5つの間違い‐自己分析の実践編‐

やりたいことを探す際には5つの間違いがあります。

この間違いを知らないと、偏った見方によってやりたいことが見つかりません。

やりたいことを探す前に、5つの間違いを理解しておきましょう。

間違い1 「一生続けられること」でなければいけない

「一生継続できるやりたいことを見つけよう」という強い意欲を持つのは良いことです。

しかし、やりたいことを探そうという段階では、一生やり続けるという重荷を感じる必要はありません。

やりたいことは「今」やりたいことで良いのです。

生きていれば人は成長し、考えも変わります。

社会もどんどん変わっていくでしょう。

その中で一生やり続けるというのは無理があります。

自分の考えや社会の変化に柔軟に対応していけばいいのです。

また、やりたいことをひとつに絞って固執することにもリスクがあります。

やりたいことが増えることもあるでしょう。

元々のやりたいことから関連分野にも興味が広がるかもしれません。

未来を想定しすぎず、今一番やりたいことをやってみましょう。

間違い2 やりたいことを見つけるには「運命的な感覚」がある

運命的にビシッとやりたいことが見つかると思うと、やりたいこと探しが上手くいきません。

やりたいことというのは、「面白いかも」という少しの関心から始まります。

そこから学んで実践して、よりやりたい気持ちが強くなっていきます。

やりたいことは、試行錯誤しながら自分で作っていくものです。

最初は興味がある程度でもいいのです。

日々アンテナを張って、興味のある分野を見つけてみましょう。

間違い3 「人のためになること」でないといけない

人として立派なことをしなければならない、という意識がやりたいことを狭めてしまいます。

人の役に立つかどうかは、やりたいことを見つける時点では考えないでおきましょう。

やりたいことを学んでいく最中に、「人の役に立つかもしれない」「仕事になるかもしれない」と発見できるのです。

無理やり人の役に立つことを仕事にしても、継続できず、ただの自己犠牲になってしまいます。

長期的にやりたいことを継続させるには、興味が持てることが大前提です。

続けていれば、自分のやりたいことがいつか人のためになる日がくるでしょう。

間違い4 見つけるには「たくさん行動する」しかない

「とにかく行動してみよう」というアドバイスをよく聞きますが、やりたいことが見つかっていない状態で闇雲に行動すると疲れてしまいます。

やりたいことを決めるには2つの要素が必要です。

  • 1つ目は選択肢です。

大枠となるジャンルや仕事を決めていきます。

SNSが普及された現代では、どんな仕事があるのか広く知ることができます。

方向性を示す軸として決めてみましょう。

  • 2つ目は選択基準です。

大枠となる選択肢の中から自分の意思を選択していきます。

選択基準を養うには自己理解が必要です。

自己理解がないと、世間の意見に流された答えを出してしまいます。

自分のやりたいことに重点を置いて自己理解を深めていきましょう。

自己分析の具体例

例えばあなたが服を選ぶとします。

服屋に行くとたくさんの服があり、その中から自由に選ぶことができます。

服屋に行くことが大枠の選択肢、その中から自分がほしい服を選ぶことを選択基準とします。

服屋に行く選択をしても、自分は何の服がほしいかという選択基準がないと自分が着たい服が選べません。

流行りの服や価格が安い服を選ぶことは、自分の意思ではない服選びです。

自己理解をして、自分のほしい服とはなにかを知る必要があります。

選択基準を養って、自分のやりたいことが選べるようになりましょう。

間違い5 やりたいことが「仕事」にならない

興味があることを仕事にすることはハードルが高いと考えてしまうと、やりたいことを探す妨げになります。

やりたいことは自分の中にあり、実現手段は社会の中にあります。

やりたいことを探す段階では、いきなり仕事にしなくて良いのです。

やりたいことを仕事にする実現手段は、既にやりたい事を仕事にしている人を参考にできます。

仕事にすることを考えず、まずはやりたいことを見つけてみましょう。

自己分析をやってみた‐方法と感想‐

自己分析をして、自分を理解をするためには3つの方法があります。

1つ目は自分の価値観や大事なことを考えること

自分はこうありたい、どのような状態になりたいのかを考えることで、後々自分の行動の軸となります。

2つ目は自分の才能や得意なことを考えること

才能とは、特別な技術ではなく、自分では当たり前に楽にできることを指します。

自分では当たり前にやっていることだから気づきにくいのです。

やりたいことを見つけるために、一度自分を俯瞰的に見てみましょう。

3つ目は自分の情熱について考え

自分の興味があることを、好きなこととして焦点を当ててください。

なぜ好きなのか理由が言えるような情熱がある好きなことを考えてみましょう。

この3つのステップは順番が大切です。

価値観を考えて、得意なことを見極めてから好きな事を探ってみましょう。

通常、自己理解について考えた時は、自分の好きなことや得意なことから考え始めてしまいがちです。

しかし、好きなことを仕事にすると、いつのまにか脱線する可能性があります。

好きなことを学ぶのではなく、売り上げや動画の再生回数のことなど、好きなことから脱線し、自分の軸が揺らいでしまうことがあるからです。

まずはあなたの価値観を見直してみましょう。

金銭的な安定を求めるのか、変化のある仕事がしたいのかなどの価値観を考えておくのです。

最初のうちに自分の価値観、軸となるものを確立しておきましょう。

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」の重要ポイント

今回紹介した「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」の重要ポイントをまとめました。

もう一度復習してみましょう!

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」のここが重要!
  • やりたいことを見つけると、自分や他人にとって好循環を生み出す
  • やりたいこと探しの偏見を無くす
  • 自己理解を深めることで、やりたいことが見つかる
  • ビジネス書ベストセラーまとめ

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」をお得に購入する方法|50%OFFで購入できる

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」を50%OFFで購入する方法を紹介します!

私は電子書籍サービス「ebookjapan」を使ってみた結果、かなり使いやすく、割引クーポンを使うとかなりお得に書籍を購入できたので、満足度が高かったです。

電子書籍サービス「ebookjapan」では、

初回ログインの方限定で最大6回使える
【半額クーポン】配布中!

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」を50%OFFで購入できるキャンペーンです!

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」を1540円(税込)

クーポン利用で【50%OFF】1040円で購入できる!

しかも【50%OFF】クーポンを6回利用できるので

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」以外にも気になる本があれば50%OFFで購入できますよ!

ebookjapanのポイント
  • 初回ログインの方限定で、最大6回使える【半額クーポン】配布中!
  • 書籍のラインナップが豊富!
  • まとめ買いでさらにお得
  • PayPayの利用もできる
  • 1日1回引けるくじでクーポンが当たる

電子書籍サービス「ebookjapan」は、Yahoo! JAPAN IDと連携しています。Yahoo! JAPAN IDでebookjapanに初めてログインすると「50%OFFクーポン」が自動的に付与されます。

「より安く、より便利」な電子書籍がオススメですよ!

\ ebookjapan公式サイトはこちら /

本を無料&お得に購入する方法はコチラ!

まとめ‐自己分析をやってみた感想‐

いかがでしたか?

この本には、「やりたいことを見つけるために自己理解を深める」と書かれています。

やりたいことが見つけられないのは自己理解が足りていないからです。

自己理解は自分の価値観や才能、情熱を知ることから始まります。

自己理解を深めて、選択基準を養いましょう。

初回ユーザー限定:『ebookjapan』は50%OFFクーポン配布中

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる