面白すぎる漫画「日本三國」のネタバレと感想・あらすじまとめ|無料で読む方法も

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「1話から名作になる予感がする!」と話題の作品『日本三國』。

「日本三國」とは本当に面白いのか?漫画を買う価値があるのか?

今回は「日本三國」を読むか迷っている方向けに、

  • 「日本三國」のあらすじ・ネタバレ
  • 「日本三國」に登場するキャラクター紹介
  • 「日本三國」を読んだ正直な感想

以上についてお伝えしていきます。

さらに、漫画「日本三國」を1巻から最新巻まで無料で読みたい!という方には

合法的に全巻無料で読む方法もご紹介しています。↓↓↓

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

目次

「日本三國」(漫画)とは?

あちこちで話題になっている「日本三國」。「とにかく読んでほしい!!」とおすすめされて、早速1巻を購入。

「今後トレンドになること間違いなし」のかなり面白い漫画でした!漫画が好きな人は今のうちに読んでおきましょう!

まずは、イマ話題の作品「日本三國」の作品情報からご覧ください。

「日本三國」(漫画)概要

日本三國 1
日本三國
  • タイトル:日本三國
  • 作者  :松木いっか
  • 出版年月:2022年3月
  • 巻数  :既刊1巻

漫画「日本三國」は、2021年11月からマンガアプリ「マンガワン」にて連載が始まりました。

数話しか掲載されていないにも関わらず、「これから人気が出そう!」「1巻から名作の予感がする」という声が多くありました。

未来のヒット作品を先取りして読んでみましょう!

「日本三國」(漫画)あらすじ

この国を、再統一する――文明崩壊後の近未来、

再び戦国時代と化した日本を再統一すべく一人の青年が立ち上がった。

名は三角青輝。

後に奇才軍師と称される彼の伝説が、いま始まる!!

小学館

文明崩壊後の日本が3国に分裂した近未来が舞台。

再び戦国時代と化した日本の再統一を目指す青年のストーリーです。

知略戦の漫画、主人公の成長を描く王道系の漫画が好きな人必見!

\一番安くお得なサイトは「ebookjapan」!/

サイト名おすすめポイント
ebookjapanすべての本が半額!×6回分
最大3000円割引
コミック.jp30日間無料登録で1,200円分貰える!
約2巻無料で読める
U-NEXT31日間無料登録で600円分貰える!
約1冊無料&アニメ・映画無料で見放題

「日本三國」(漫画)1巻あらすじ・ネタバレ考察

1巻のあらすじ|「日本三國」(漫画)

この国を、再統一する――文明崩壊後の近未来、

再び戦国時代と化した日本を再統一すべく一人の青年が立ち上がった。

名は三角青輝。

後に奇才軍師と称される彼の伝説が、いま始まる!!

小学館

舞台は令和末期の衰退した日本。

主人公・三角青輝は妻の東町小紀が平和に暮らしていました。

ある出来事をきっかけにこの暮らしが一変し、三角青輝は日本再統一を目指す!

1巻のネタバレ|「日本三國」(漫画)

令和末期、データ×AIの第四次産業革命で日本が諸外国に大敗し、「大和」「武凰」「聖夷」の三つの国に分裂。

さらに少子化により教育水準が大幅に低下し文明は明治初期レベルまで後退。

主人公・三角青輝(みすみあおてる)は妻・東町小紀と結婚し「大和」の田舎で司農官として働いている。

落ち着いた性格で物事を「合理的かどうか」で冷静に判断する三角青輝。

その反対に理性的ではなく思い立ったらすぐに行動してしまう東町小紀。

東町小紀は権力を振りかざす平殿器や税吏に逆らい、処されてしまう。

三角青輝は怒りに任せず、話術を使って税吏を平殿器に処すように仕向けた。

その場で奇襲しても東町小紀は生き返らず、世界も変わらないと冷静に判断した。

東町小紀に言われた、「日本を再統一できる」という言葉から

「登竜門」といわれる超難関なテストを通過し、有名な将軍に士官し、日本再統一を目指していく。

腕っぷしが強く、武力があるような主人公ではないが、「知識・話術」という武器で戦況や歴史を変える一風変わった作品。

「日本三國」(漫画)の人気キャラクター・登場人物一覧

キャラクター①三角青輝

「日本三國」の主人公。

大和で司農官という安定した職業をしていたが、妻・東町小紀を平殿器に処されたことをきっかけに日本再統一を目指す。

非力で武力はない主人公ではあるが、自身の「知識と話術」で戦況を変えていく。

落ち着いた性格で物事を冷静に判断することができる。

「登竜門」といわれる超難関なテストを通過し、有名な将軍に士官し、日本再統一を目指していく。

キャラクター②東町小紀(ひがしまち さき)

「日本三國」の主人公・三角青輝の妻。

三角青輝の一番の理解者であり、青輝が日本統一を目指すきっかけになった人物。

東町小紀は喧嘩っ早くて、理性的ではなく思い立ったらすぐに行動してしまうタイプ。

キャラクター③平 殿器(たいら でんき)

帝を補佐し国政を司る、「大和」の最高官で一番の権力者

平家は大和建国前から代々豪族として活躍している。

自分に不都合な人間は笑いながら処すほど残忍な性格の持ち主。

今なら『Yahoo!JAPANのID』で初回ログインすると
\  自動的に「50%OFFクーポン」プレゼント!  /

「日本三國」(漫画)の感想

面白すぎるという口コミを見て「日本三國」を読んでみました。

主人公は頭がよく、知識が豊富で、弁が立つというキャラクター性が大好き!!

日本の架空の未来という設定も斬新で、今後考察するのも楽しめそうな漫画だと思います。

ここでは「日本三國」を読んだ感想や魅力を紹介していきます!

現実で起こりそうな斬新な舞台設定

「日本三國」の舞台は文明崩壊後の日本が3国に分裂した近未来。

他国との技術競争に敗北したことや新種のウイルス、第三次世界大戦などによって日本は衰退。

本当に起こりそうだからこそ怖いと感じます。

さらに大阪の街には通天閣に近い建物、「昔はユニバっていうテーマパークがあって…」というセリフ。

親近感のある言葉も出てくるところもポイントです!

知識と話術で成り上がる主人公

この漫画最大の魅力は主人公・三角青輝。

漫画の主人公としては華のあるキャラクターではなく、武力もありません。

三角青輝は幼少期から得た豊富な知識と話術で成り上がっていきます!

三角青輝の言葉で相手を納得させるシーンは爽快です!

東町小紀が残したもの

「日本三國」の主人公・三角青輝が日本を再統一するきっかけになったのも、三角青輝が挫けず進み続けるのも、全て東町小紀の存在です。

知識も話術もある三角青輝は東町小紀との暮らしのために安定した司農官になりました。

しかし東町小紀は三角青輝の能力を発揮できる職を勧めます。

とても賢い三角青輝に足りないものは「勇気」だと教えます。

今は亡き存在ですが、三角青輝に大きな影響を与えた東町小紀の言葉に注目してください!

今なら『Yahoo!JAPANのID』で初回ログインすると
\  自動的に「50%OFFクーポン」プレゼント!  /

「日本三國」は実話なのか?

「日本三國」は少し先の日本の未来で戦国時代を生き抜く青年の物語です。

ざっくりいうと、「歴史ファンタジー漫画の分類かな?」と個人的に思っています。

史実に基づいているストーリーではなく、架空の未来を舞台としているので実話ではありません。

細かく作りこまれた設定に違和感はなく、不思議な世界観を味わうことができます!

「日本三國」の最終回はいつ?完結した?

2022年5月時点で、「日本三國」の最新刊は1巻となっています。

1巻は最終巻ではありません。

まだまだ続くと思うので、気長に待ちましょう!

「日本三國」全巻を1番安く読む方法

Amazonや書店だと定価で購入することになりますが、電子書籍サービスの特典を利用すれば、

漫画「日本三國」を安くお得に読むことができますよ!

電子書籍サービスの中で1番お得で安いのは「ebookjapan」

初めて「ebookjapan」にログインする方限定で、

「50%OFFクーポン」×6回分をプレゼント!

ebookjapanでは『Yahoo!JAPANのID』で初回ログインするだけで「50%OFFクーポン」×6回分がもらえます!

ebookjapanの「50%OFFクーポン」は、6回使用できて、クーポンを使って電子書籍を購入すると本が50%OFFになるという特典内容です。

クーポンの期限は60日間。(Yahooアカウントへ初めてログインした日から)

1回500円の上限はありますが、6回つかえるので、最大3,000円割引が誰でもかんたんに利用できますよ。

期間内なら6回まで利用することができます。期間を過ぎてしまうとクーポンが使えないので注意してください。

関連するまとめ

「日本三國」(漫画)のネタバレと感想・あらすじまとめ|無料で読む方法も

「日本三國」(漫画)のネタバレと感想・あらすじをまとめました。

気になる方はぜひ試し読みをしてください!

\一番安くお得なサイトは「ebookjapan」!/

サイト名おすすめポイント
ebookjapanすべての本が半額!×6回分
最大3000円割引
コミック.jp30日間無料登録で1,200円分貰える!
約2巻無料で読める
U-NEXT31日間無料登録で600円分貰える!
約1冊無料&アニメ・映画無料で見放題
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる