【実録】FP3級を飛ばして、2ヶ月間の勉強でFP2級を合格した話。その理由は?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

FP2級の受験資格を得るには、FP3級の資格を取得することが一般的な方法です。

しかしFP3級を飛ばして、FP2級から受験する方法があります。

実際に私もFP3級を飛ばして、FP2級から受験し一発合格しています。

今回はFP3級を飛ばして、FP2級から受験する方法を紹介します。

この記事の筆者

ブログ管理人、Kuboです!

私は、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が主催している国家資格の「ファイナンシャルプランナー2級」に合格しました。 独学でFP試験に合格できた経験から、独学の勉強方法やオススメのテキストをご紹介しています。≫運営者情報

目次

FP2級の受験資格

・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
・3級FP技能検定の合格者
・FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
・厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者

以上がFP2級の受験資格です。

通常は2番目の「FP3級を取得して受験資格を得てからFP2級を受験する」方法です。

FP3級を飛ばして、FP2級を受験する方法

ではFP3級を飛ばして、FP2級を受験する方法とはなにか?

まず「FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者」は、申請をすればFP2級から受験できます。

私がFP2級を受験したときは、大学生だったのでこれは使えませんでした。

次に、「日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者」はFP2級から受験できます。

私のように実務経験がない人はこちらがオススメです。

日本FP協会の教育機関が実施するAFP認定研修を受講修了することにより、FP2級から受験できます。

詳しく知りたい方はコチラ⇩

AFP認定研修について | 日本FP協会

でも難しい説明とか手続きが面倒なのは嫌だな…

わかります。私もそれは嫌です。

3級を飛ばす方法は、ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座を受講すること

面倒な説明を読みたくない&面倒な手続きも嫌な人におすすめの方法があります!

1番手っ取り早い方法は、
ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座を受講するこ

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座には、「提案書課題」というものがあります。

提案書を提出して、クリアすれば「認定研修を受講修了」となり、「FP2級の受験資格」が得られます!

提案書は簡単に作成できるので、初心者でも安心してください。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座を受講すれば、すぐに2級の受験資格が得られます。

実績のあるユーキャンですから、テキストもわかりやすいのでオススメです。

\ 無料資料請求はこちら /

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座について

【合格体験記】ユーキャンのFP講座でファイナンシャルプランナー2級に合格できるのか?口コミも紹介」⇩

こちらにユーキャンの良い口コミと悪い口コミをまとめてます。

効率良くユーキャンのファイナンシャルプランナー講座を知りたい方はこちらの記事を読んでください。

FP2級を合格するために使ったオススメのテキスト

絶対に欠かせない参考書のオススメ

ファイナンシャルプランナー2級のテキストで人気のある、「みんなが欲しかった! FPの教科書 2級 2021-2022年 (みんなが欲しかった! シリーズ)」です。

全てのページがカラーの図解やイラストを用いて解説しているので、内容をイメージしやすい工夫がされています。

分かりやすく、やさしい言葉でまとめているので、「今なんの知識もない!」という方でもスラスラ読めます。

資格の勉強のためだけでなく、お金に関する知識を増やしたい方にもオススメです!

おすすめポイント3選!
  1. 時間がない方でも短時間で重要ポイントがわかるように、「重要ポイントの板書まとめ」があるので効率的な勉強ができる!
  2. 各単元ごとの基本問題もあるので、すぐにアウトプットができる!
  3. スマホでも学習できるようにテキストをダウンロードできるので、外出先でもスキマ時間も活用できる!

絶対に欠かせない過去問題集のオススメ

ファイナンシャルプランナー2級の問題集で人気のある、「みんなが欲しかった! FPの問題集 2級 2021-2022年 (みんなが欲しかった! シリーズ)」です。

資格の勉強をするには、テキストと過去問題集はセットで勉強することをオススメします!

この問題集では頻出問題を厳選して、重要ポイントをまとめています。

テキストと過去問題集を繰り返し学習することで、本番対策もバッチリです!

おすすめポイント3選!
  1. アウトプットとインプットを繰り返して、知識を完全に定着することができる!
  2. 科目ごとに論点や頻出項目が掲載されているので、苦手な科目を集中的に勉強できる!
  3. 学科だけでなく、実技にも対応しています!

もっとオススメしたいお金の本の一覧

「ファイナンシャルプランナーがオススメする「お金の本」10選。FP取得後も必読!」↓

こちらにお金の勉強ができるオススメの本をまとめています。

効率良く本に出会いたい方はこちらの記事を読んでみてください。

なぜFP3級を飛ばしたのか?

ファイナンシャルプランナーは1~3級の3つに分かれています。

ファイナンシャルプランナー1級は実務経験がないと受験できません。

実務経験がない状態で取れるのは、2級までなので、現状を考えて最終目標になりました。

さらに履歴書に書けるのはFP2級からだそうです。

漢字検定も2級から履歴書に書けるけど、3級は書けないと同じ感じです。

それを知って、じゃあFP2級を取ろうと決めました。

また、3級を取ってから2級を取る過程で発生するお金の節約と時短がしたかったのです。

Q. なぜ3級を飛ばしたのか?

A. 時短と節約のため

どれくらい勉強して合格したのか?

ファイナンシャルプランナーの試験を受けようと決めた時期は、試験日半年前です。

すぐにユーキャンを受講し、参考書と過去問題集を買いました。

しかし私の性質上、買ったら満足して開けずに放置する。

私が本気で焦って、勉強を始めたのは、試験日2か月前です。

その2カ月間地獄の勉強漬けを始めました。

私は大学生だったので講義を受けて、レポート課題をして、小テストも当たり前にありました。

2カ月間FPの勉強に没頭できるわけではなかったので、勉強できる時間は集中して作業しました。

FPとは全く分野の違う大学ですし、元々お金関係の知識もありません。

勉強する期間を2ヶ月にしたのは、失敗でした。

もっと早くから始めれば良かった。(テスト日に毎回思うことですが)

余裕を持って、しっかり知識を定着させるなら、試験日半年前から勉強することが良いと思います。

FP3級について知りたい方はこちら!

【資格試験】「ファイナンシャルプランナー3級」を独学で合格するためのオススメのテキストと過去問集を紹介」↓

こちらにファイナンシャルプランナー3級を独学で勉強する方法をまとめました。

FP3級から受験したい方はこちらの記事を読んでください。

まとめ:FP2級から受験しても大丈夫!

お金関係の知識がない状態でも、3級を飛ばして2級から受験しても大丈夫なのか?と不安に思う人もいるでしょう。

私もお金関係の知識ゼロから始めています。

受験費用を節約したい!早く資格を取りたい!という方は、2級から受験しても問題ありません。

心の不安は勉強量で補いましょう。

独学で勉強することに不安がある方は通信講座がオススメです。

まずはFP講座の資料をもらって、自分は独学で勉強するか・通信講座を利用するか検討してみましょう!

計画的に勉強して、FPの資格を取りたい方はユーキャンの無料資料請求をしてみましょう!

\ 無料資料請求はこちら /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる